カワハギの刺身

 

カワハギの刺身
 
カワハギ


夫がボート釣りに行ってきました。今回はカワハギ。やった?!!
ちょっと小さめだけど,刺身にしよう?!肝醤油で食べるとうまいんだな?。
小さいサイズは薄切りにしにくい。ふぐのようにきれいに並べたかったけど
こんもり山にしちゃいました。
飾りの緑もないのでちょっと寂しい感じです。
カワハギの皮をはぐのは気持ちいいけど,顔の部分をはぐときに目玉がグリっと
ひっくり返るような感じで「ヒェ?」
アラで出汁をとり,ぞうすいも作りました。(写真撮り忘れ)

息子の感想


「これおいしーー!!」

評価: 4.6
2 人の意見)

材料


カワハギ

作り方


カワハギは皮を剥いて頭の部分に包丁を入れ,手で引っ張ると頭部が取れ,
内臓部分が出てくる。その中の肝をつぶさないように手でそっと取る。
そのときに丸くて黒い部分がついてくる。それは苦味を含んでいるようなので
つぶさないように取る。3枚におろし,薄皮を取るようにしながら薄く削ぐ。

合計調理時間: 15 分

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

関連記事

「カワハギの刺身」への2件のフィードバック

  1. 刺身になった姿は嫌いじゃない(つまり好き)のですが
    釣ってきたままの姿については…(-_-;)チョット…。
    私には、カワハギが文句言っている最中に見えます。

    というわけで、目玉がグリッと…の衝撃には耐えられないかも(笑)

  2. SugarCraftさま

    あはは 😆
    文句言われたらビビりますね?。
    確かに残酷なシーン…
    でも,おいしいからやっちゃいます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です