里芋と蓮根のあんかけ

里芋と蓮根のあんかけ
  

畑で親切にしてくださるおじさんにおいしい里芋をいただき
豚汁にばかりしていましたが,ここらで何か一品と思い,
蓮根と素揚げにしてアツアツのあんをたっぷりかけました。
ゆずはお友達の庭にできたものをいただきました。
とってもいい香り?♪
庭に果実類があるのもいいな?
もらってばかりでいいのか??

夫の感想


「ふつうかな…」

評価: 3.0
2 人の意見)

材料


里芋 蓮根 春菊 ゆず 油
だし 醤油 塩 

作り方


里芋と蓮根は皮をむき,素揚げにする。
薄くスライスした蓮根を蓮根チップにする。
だしに醤油と塩で味付けし,水溶き片栗粉でトロミをつける。
素揚げした里芋と蓮根にゆでた春菊とゆずを添え,つゆをかけ
蓮根チップをのせる。

合計調理時間: 40 分

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

関連記事

「里芋と蓮根のあんかけ」への2件のフィードバック

  1. レンコンって美味しい上になんてかわいいのでしょう?
    大好きです。
    レンコン模様のアイテムも好きだし。

    里芋ってゆずと相性がとてもいいので
    とても美味しいのでしょうね。

    ご主人良いものばかり食べてるので
    「ふつう・・・」とはなんとも手厳しいですなー 😆

  2. あうまさま

    ありがとうございます!!
    蓮根,私も大好きです♪
    夫は里芋も蓮根も好きではないんです。
    でも,たまにはこんなのもいいよね? 😮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です