大根の大名蒸し

大根の大名蒸し

大根の中に茶碗蒸しを入れて蒸しました。夫が育てた大根で,ちょっと細身でしたが,たまには手の込んだ料理を...と思って。
手間がかかったわりには男性陣に喜んではもらえず...でも,作る過程は楽しかったです。
こちらも野崎洋光さんのレシピです。

息子の感想


「僕は好きじゃない」

材料


大根 米 だし 塩 醤油 みりん
卵液...卵 だし 醤油
えび ささみ 銀杏 しめじ
緑あん...ほうれん草 だし 塩 醤油 酒 片栗粉

作り方


大根は3cmぐらいに切り,中をくり抜き,米を入れて柔らかく下茹でする。
下茹でした大根をだし.調味料で静かに煮てる。具材のえびは茹で,ささみは醤油につける。
卵液をつくる。
大根のくり抜いた中に具材と卵液を入れ,蒸し器で蒸す。
緑あんは,だし.調味料を入れて一煮立ちさせ,茹でたほうれん草を入れ,片栗粉でとろみを付ける。
蒸しあがった大根を器に盛り,緑あんをかける。

参考にしたのは...


世界文化社の「人気の日本料理―一流板前が手ほどきする (別冊家庭画報)

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ

関連記事

“大根の大名蒸し” への 2 件のフィードバック

  1. 素晴らしいっ。 😉
    もったいなくて食べられないくらいですね。

    比較的手近にある材料が
    とっておきの「ごちそう」になる事が
    和食のすごいところかもしれないですね。
    もちろん、ひぃちゃんの腕前にも拍手?パチパチ 😀

  2. SugarCraftさま

    きゃ?ありがとうございます!!
    でも,家族の評判がいまいちということは,
    もう少し勉強した方が良さそうです。

    また,新しい料理にチャレンジしたいです。 😀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です