ブフ.ブルギニヨン

ブフ.ブルギニヨン
ブフ.ブルギニヨン

ブルゴーニュ風のビーフシチューです。ボージョレー.ヌーボーの解禁日前後のTHE NIKKEI MAGAZINEに掲載されていたのを参考にチャレンジしました。
小麦粉を使ってとろみをだすのではなく,野菜をミキサーにかけてとろみを出します。
結果的にはブイヨンとソースを入れて好みの味にしました。
肉はスネ肉やホホ肉が向くそうです。

夫の感想


「いける」 😛

評価: 4.5
2 人の意見)

材料


牛肉 オリーブ油
マリネ用材料...玉ねぎ 人参 クローブ 黒粒こしょう ローリエ パセリ にんにく
赤ワイン バター 塩こしょう

作り方


ジッパー付きビニール袋に肉を入れ,オリーブ油をもみ込む。マリネ用材料とワインを加えて冷蔵庫で24時間寝かせる。
マリネをザルで漉し,肉と玉ねぎ,人参を取り出す。肉は水気をふきとり,塩こしょうをする。
鍋にバター一片を熱し,肉の表面を焼く。肉をいったん取り出し,バターをもう一片加えて,玉ねぎ.人参を炒める。しんなりしたら肉を戻し,マリネ液とスパイス類を加える。一度煮立たせてアクをとり,弱火で肉が柔らかくなるまで煮る。
柔らかく煮えたら肉とスパイス類を取り出し,肉は温めておく。玉ねぎ.人参.煮汁をミキサーにかけワインを加え,煮詰めてソースにする。

参考にしたのは...


THE NIKKEI MAGAZINE

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ

関連記事

“ブフ.ブルギニヨン” への 2 件のフィードバック

  1. フランスの地方料理?♪出ましたねー 😛
    とってもとっても美味しそうです。
    煮込み料理って、心も体も温まりますよね。

  2. SugarCraftさま

    ありがとうございます! 😛
    この名前がなかなか覚えられなくて...
    ブブ...ブフ...ブル?なんて言いながら覚えてました。
    夫の,「これ何?」という問いに「.ブ.フ...」という心許ない私の傍で
    息子が「ブフ.ブルギニヨン」
    門前の小僧現る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です