松葉銀杏と焼き椎茸

松葉銀杏と焼き椎茸


めったに食べる機会はありませんが,お弁当などに入っている銀杏を
作ってみたいと思っていました。
でも,どうやって作っているのかわからなかったのですが,本に載っているのを
見つけ,早速作ってみました。
これってお腹の足しにはならないけど,作るのは楽しい?♪
いつも思うのですが,特に必要でないものを作ったり買ったりするのは楽しいんだな?。

夫の感想


「へ?♪」

材料


銀杏 乾燥そば 海苔 油 塩
しいたけ すだち 塩

作り方


銀杏は殻を割る。鍋に銀杏と水を入れ,火にかけ,お玉の背で
クルクル転がしながら薄皮を剥く。
乾燥そばに海苔を巻く。乾燥そば,銀杏を揚げ,塩をふる。
揚げた乾燥そばを銀杏に刺す。

しいたけに切込みを入れ,塩.酒をふってアルミホイルに包み,グリルで焼く。
すだちを挟む。

参考にしたのは...


世界文化社の「人気の日本料理―一流板前が手ほどきする (別冊家庭画報)

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ

関連記事

「松葉銀杏と焼き椎茸」への2件のフィードバック

  1. 松の枝をおそばで作っているなんて
    凄すぎる 🙄

    全部食べられるんだー 😛
    カッポウ料理の前菜ですね。

    流石です。

  2. あうまさま

    ありがとうございます!!
    お蕎麦の揚げたのはお菓子みたいなので,息子も喜んでました。 😛
    でも,メイン料理が出来ていなかったので慌てました。
    余裕のあるときにもう一度作ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です