夏の茶碗蒸し

夏の茶碗蒸し

アツアツの茶碗蒸しもおいしいですが,暑い日には冷たいのもいいな?と思います。
中身は枝豆.ささみ.しめじが入っていて,梅をのせてさっぱりといただきます。
この頃とにかく暑いので梅干が大活躍!
息子は汗びっしょりになって遊んでるので,塩分が足らなくなるのか
「梅干し食べた?い!!」とよく言ってます。

夫の感想


「熱いのも食べたいな?」

材料


卵 だし 醤油 みりん 塩
ささみ しめじ 枝豆 梅干し

作り方


だしと醤油.みりん.塩をあわせ一度沸騰させ,冷ます。卵をよくとき,冷ましただしを入れて漉し,卵液をつくる。
ささみは醤油でもみ,しめじ.茹でた枝豆を器に入れ,卵液を注いで蒸す。
あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やし,梅干しをのせて出来上がり。

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

関連記事

「夏の茶碗蒸し」への2件のフィードバック

  1. 😉 冷やした茶碗蒸し、それだけでも美味しいのに
    梅干しまで??? 😳
    のど越しよく栄養もバッチリ。
    いいことづくめですね。

    ダカラでは塩分が取れない?。(ナトリウムがゼロだっ)
    梅干しはいいぞ?。

  2. SugarCraftさま

    ありがとうございます。 😛
    確かに梅干は身体にいいですね。
    ダカラって塩分ないんだ?。知らなかった...
    しかし暑い? 😯
    パソコンも唸ってます 👿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です