鮭の西京焼き

鮭の西京焼き
  

またまた西京焼き。
息子は「西京焼きはもういらない。塩焼きにしてほしい」といっておりましたが,
脂ののった鮭に味噌がしみて,旨い!と思います。
ユズも絞って食べたらまたおいしい♪
大根おろしがあればもっと良かったな?,忘れてた?。

夫の感想


「まあ,おいしい」

評価: 4.5
2 人の意見)

材料


アトランティックサーモン 塩 白味噌 みりん

作り方


鮭に薄く塩をして30分ぐらいおいておく。
余分な水分がでるのでふく。
白味噌.みりんを混ぜる。ラップを広げ,味噌を塗り,鮭をおく。
その上にまた味噌をのせ,サンドウィッチ状態にして包み,密閉袋に入れて
冷蔵庫で2?3日おく。
2?3日たったらラップを外し,味噌を取るため,サッと水で流す。
両面焼いて出来上がり。

参考にしたのは...

西 健一郎さんの「日本のおかず

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.

にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ

関連記事

「鮭の西京焼き」への2件のフィードバック

  1. あはは^m^
    子どもってシンプルな味の方が好きですよね~言いたいことは良くわかる。
    でも大人になると味覚も変わり、西京漬け大好きになりました。
    あー、そういえば前回の西京漬けの時もコメントしたけれど、
    食べたくなりました!

  2. akiyoさま

    コメントありがとうございます!
    子どもってね?。
    鯛よりも鰆よりも鮭が一番おいしいと思っています。
    脂ののった鮭をみつけたら作ってみてくださ?い。 😛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です