菜の花のおひたし

菜の花のおひたし

春になると,一度は食べたくなりますね。ほろ苦い菜の花。
子どもの頃はあんまり好きではなかったこの苦味も,大人になればとてもおいしく感じられますね。
薄味に仕上げて,けずりかつおをのせてていただきます。

夫の感想


「ふつう」

材料


菜の花 塩
かつおぶし 塩 醤油 みりん

作り方


菜の花は塩ゆでにする。
たっぷりのかつおぶしでだしをとり,塩.醤油.みりんで味付け。

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

関連記事

“菜の花のおひたし” への 2 件のフィードバック

  1. 😆 アハハ?
    同じです。子どもの頃は好きじゃなかったなぁ。
    なんでこんな苦いもの美味しいの?と思っていました。

    味覚はだんだんと変わりますね。

    ある程度の期間ダイエットした後に
    今まで特に感激もなく食べていたものが
    素材ひとつひとつの味まで、
    ものすごくよくわかるようになって、とても美味しく感じたり、
    (自分でも、とても驚きました。)
    逆に気に入っていたものが人工的でいやだなぁと感じたりした
    経験があります。

    たまにはリセットするのも必要なのかもね。

  2. SugarCraftさま

    ありがとうございます。 😛
    味覚も研ぎ澄まされるのですね。
    たまにはダイエットも必要か?...。
    でも...主婦ってダイエットしにくいですよね? :mrgreen:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です