クレーム・デュ・バリー

クレーム・デュ・バリー

カリフラワーのポタージュスープです。ルイ15世の愛人,デュ・バリー夫人が好きだったカリフラワー。
フランスではカリフラワーを使った料理に夫人の名をつけられることが多いそうです。
全く知らない料理でしたが,名前に惹かれて作ってみました。息子は「なんだかおしゃれだね?」などと嬉しいことをいってくれたかと思ったら,一口飲んで,「コーンスープの方がいいね」といっておりました。
味はおいしいと思います。カリフラワーの細かい食感があります。それを男性陣はざらつきと感じるようですね。

夫の感想


「...まあまあ...」

材料


カリフラワー 玉ねぎ バター 小麦粉 固形スープの素 ローリエ 生クリーム 卵黄 塩 こしょう

作り方


薄切りにした玉ねぎをバターで炒め,小麦粉を振り入れ,さらに炒める。
水とスープの素を入れ,沸騰したら小分けにしたカリフラワーとローリエを加えて煮る。
カリフラワーが柔らかくなったら火からおろし,ミキサーにかける。
再び火にかけ,塩こしょうで味を調える。
火を止めて,生クリーム.卵黄を合わせたものを加える。

参考にしたのは...


「THE NIKKEI MAGAZINE」さんの記事

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ

関連記事

“クレーム・デュ・バリー” への 4 件のフィードバック

  1. 😆 若様、面白すぎです。

    カリフラワー、美味しいですよね。
    スープにしても美味しいのだろうなぁ。

    ところで…ふと思ったのですが、
    ある人のスープの飲みやすさ(のどごしのよさ?)の基準が
    例えばコンソメスープだったりすると
    具がたっぷりのスープはその人にとって
    スープじゃなくてシチューに近いのかなぁ?

    ……う??ん、聞いてみたい。

  2. SugarCraftさま

    ありがとうございま?す。 ❗
    夫の場合,コンソメ味のスープやお味噌汁(豚汁.粕汁は除く)は飲み物感覚らしいので,具を少しにしてほしいのだと思います。
    シチューに近いでしょ?っていったら 
    多分,「シチューはシチューやろ」っていうと思います。 😆

    ちなみに私は具がたっぷり入ったお味噌汁やスープは大好きです。 😳

  3. あーーー、すごくわかるコメントです 😕
    そうか、スープは飲み物で具は少なく、
    シチューはシチューなのですね。
    『普通のお味噌汁』が良いと言った、
    先日の我が家の旦那様の話に通じますね。
    私と子供は具沢山のスープも好きなんですけど 😉

    お兄と、息子クンのコメントが音声と画像で想像できます :mrgreen:

  4. akiyoさま

    あははっ 😆
    音声と画像まで? 😆
    そうです。コメントは脚色なしのノンフィクションなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です