鮭といくらの親子飯

鮭といくらの親子めし

親子の組み合わせはおいしいですよね。鮭は脂ののったものに塩をして焼き,皮ごと入れました。
夫はよく焼いた鮭の皮が好きです。我が家のちょっとしたご馳走ごはんです。 😛

夫の感想


「いいんじゃない」

材料


鮭 塩 いくら 青紫蘇

作り方


鮭は塩をふり,2時間ほど置いて焼く。焼いたらほぐし,皮は小さく切る。
御飯に鮭を混ぜ,いくらと青紫蘇をのせて出来上がり

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

関連記事

“鮭といくらの親子飯” への 4 件のフィードバック

  1. 文句なくシアワセご飯ですねー。ほんとっ美味しそ?

    ひぃちゃんの美味しい料理が食べられて
    殿も若も幸せ者ですね。 😆

  2. SugarCraftさま

    まぁ ❗ そんなふうに言っていただけると本当にうれしいです!!
    ありがとうございます。 😛

    最近,揚げ物の出る回数が減っているので男性陣としては,
    ちょっと不満があるようです。
    どうして男は揚げ物が好きなんでしょうね? 😡

  3. わーおいしそう。
    お腹空いているときに見るブログではないですね?(笑)
    私もお魚が好きなのでこっち派です。
    イクラが好きなのが写真ですごく良く分かります。
    たべた?い 😀

  4. あうまさま

    ありがとうございます ❗
    お腹のすいている時にこそ見てください! 😆

    息子はいくらのおかわりをしたいと言っていました。
    なんで子どもはいくらが好きなのかな??
    毎日,「いくらある?」と聞かれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です