プルーン入りシナモンロール

プルーン入りシナモンロール


久しぶりにパンを焼きました。男性陣はバターロール。
私はシナモンロールが食べたくて。
シナモンロールは砂糖をたっぷりのせないと物足りなかったりするので
お砂糖を控えるため,プルーンを入れました。
今回焼いて思ったのは,大きめ(実際には長め)に焼いてスライスして食べる方が
おいしい気がするし,プルーンを入れたほうがおいしいな?って思いました。
次は砂糖なしでドライフルーツをいっぱい入れよう!

材料


スーパーカメリア 砂糖 バター 卵 塩 スキムミルク インスタントドライイースト
プルーン シナモン グラニュー糖

作り方


ホームベーカリーで1次発酵まで済ませ,成形(シナモン.グラニュー糖.刻んだプルーンを巻いてカット)→2次発酵(2倍ぐらい)し,溶き卵を塗り,190度のオーブンで焼く。

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

関連記事

“プルーン入りシナモンロール” への 4 件のフィードバック

  1. ドライフルーツ良いですね♪
    私も久しぶりにパンとかケーキ焼きたいなと思ってたのですが、
    なかなか時間が作れずやりたいこと山積みです 😥

  2. 😳 とっても美味しそう。
    シナモンロールは好きですが
    あまり甘過ぎると「横に成長してしまう…」と
    ビビりながら食べることになり…(笑)

    プルーンなら食物繊維も鉄分も摂れて
    特に女性には嬉しいですね。
    プルーンは少し柔らかめのものかしら?

  3. akiyoさま

    私もドライフルーツ大好きです!
    ドライフルーツのたっぷり入ったケーキ食べたいな? 😳
    パンやケーキを焼くには時間に余裕がないとできないですよね。
    来年になれば!! 😉

  4. SugarCraftさま

    ありがとうございます!
    私の一番成長しているところは丸みです。 😥
    甘いパンなどお菓子類は,実際に作ってみると
    嫌になるほど砂糖を使っていることがよくわかりますよね。
    でも食べたい...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です