鯛の蓮根蒸し

鯛の蓮根蒸し

鯛っておいしい魚ですよね?。どうやってもおいしい!
今回は蓮根をのせて蒸し,あんかけにしました。
「今日の晩ご飯は?」と聞かれ,「蓮根蒸し...」といったら,「蓮根??!?」と。
蓮根蒸しは嫌いではないはずなのに,蓮根というだけでテンションを下げてしまうってどういうこと??
そういえば,以前も全く同じ反応だったな?。

夫の感想


「...この鯛うまい...」

材料


鯛の切り身 蓮根 酒 塩
だし みりん 塩 醤油 水溶き片栗粉
ゆでた絹さや いくら

作り方


鯛にうすく塩をし,酒をふりかける。
蓮根をすり,鯛の上にのせて蒸す。
だしにみりん.塩.醤油で味付けし,水溶き片栗粉でとろみをつけ,蒸した鯛の上からかける。
彩りに絹さや.いくらを飾る。

ランキングに参加中

食べてみたいと思った方はクリックお願いします.
にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

関連記事

「鯛の蓮根蒸し」への2件のフィードバック

  1. わぁ 😳 美味しそう。
    本当にお店で出てくるお料理の感じですね。
    彩りもきれいで、目も楽しめます。ハラヘッタ?。

    蓮根って、名前からして地味な感じがするのかなぁ。
    私はけっこう好きなんですけど。

    中学生の頃、よくお弁当に甘辛醤油味の蓮根炒めが入っていました。
    仕上がりは茶色なので彩りとしては今一つなんですが、
    ご飯によく合うおかずだったなぁと思い出しました。 😀

  2. SugarCraftさま

    わ?い♪♪
    嬉しいコメントありがとうございます。 ❗ ❗ ❗
    蓮根,おいしいですよね?!!
    甘辛醤油の蓮根炒めなどはごはんがすすんでダイエットの敵ですね。 😆
    息子は蓮根チップも大好きです。
    野菜は揚げると甘味が増しておいしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です